売買単位の一枚ってなに?

先物取引では「1枚を購入する」と言ったりするぜ。
取引をするときには1枚・2枚などと数え、倉荷証券を何枚買うかという所から来ている。
先物取引とは商品を購入する事を意味し、取引所が指定した倉庫が発行する商品の預かり表を発券してもらいる。
実際にこの券を倉庫に持って行くと指定の商品と交換してもらえまずぜ。
だが投資という意味の先物取引では商品を実際に取引する事はなく、倉荷証券と現金との取引で行われます。

金融と投資 関連情報

日本郵政グループのゆうちょ銀行は2009年1月5日に、全国の民間金融機関が振り込み処理などに使っているコンピューターシステム(全銀システム)へ接続する。接続後は全国の金融機関と相互に振り込みができるようになるが、ゆうちょ銀の口座に振り込む場合は従来の番号とは別に、新たに割り当てられる振り込み専用番号が必要となる。(石井重聡) FX取引は、取引業者に一定額の証拠金を担保として差し入れれば、何倍もの額の外国通貨の取引ができる。国内の低金利を嫌った個人投資家の人気を集める一方で、為替動向によっては多額の損失を被るリスクも指摘されている。 みずほコーポレート銀行は今年1月に米証券大手メリルリンチに約1300億円を出資するなど海外戦略を強化。三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行も欧米の金融機関との連携を強めており、邦銀の海外攻勢が加速している。 ただ、ゆうちょ銀口座の番号は5けたと8けたの数字の組み合わせのため、3けたと7けたの数字を組み合わせた口座番号で送金処理する全銀システムでは使えない。この違いを解決するため、ゆうちょ銀は振り込みに使う口座に、従来の番号とは別の振り込み専用番号を新たに割り当てる。通常貯金、通常貯蓄貯金の専用番号は、元の番号を一定のルール=図=に基づいて読み替えれば良い。