トータルビューティーをコンセプトにしている

身近な存在のナリス化粧品ですが、意外かと思われるかもですけども、エステティックサロンやトラベルの運営もしているのですよね。
エステティックサロンは、ナリス化粧品がトータルビューティーをコンセプトにしていることからも分かるのですけど、旅行会社も運営していたとはちょっと意外ですね。随分手広くしているんですね。
確かに、ナリス化粧品は海外にも進出しているくらいだから、よく考えたら不自然ではないのかもしれませんけど。

健康と医療 関連情報

 「これまで知られていたカルシウム濃度調節とは別の仕組みだ。応用して薬の開発などが期待できる」と神谷さんは話す。認知症や記憶障害の改善薬の開発に役立つ可能性があるという。(  神谷教授らは、細胞内のカルシウム濃度を調節する「リアノジン受容体」と呼ばれるたんぱく質に注目。このたんぱく質は、脳の中で記憶を作るのに重要な働きをする部分に多いことを見つけた。